6月のカレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
最近の日記
全体の新着
各月の日記
ユーザーRSS
森尾さんの公開日記 標準(http)はこちら
05月11日 09:17
僕と契約して魔法少女になってから10周年ということは
それだけ時間がたってるなら…少女から魔女になってても問題ないね

まどかのソウルジェム1/1スケール(グリーフシードつき)
https://p-bandai.jp/press/2021/04/1000011017/




ところで私が最初にのめりこんだ魔法少女はミンキーモモ(空モモ)のほうなんだ。
しかし年齢一桁のころだったからストーリーうろ覚えで、空飛ぶキャンピングカー「グルメポッポ」のことだけが頭から離れません。

モモさんの絶対領域 いいぞ。
幼児の頃にハマってたんだからロリコンじゃないと思いたい。

いつしか夢を忘れてしまい疲れ果てた人間たちの世界を救うために、一人の少女は降り立った。モモさんは夢を実現するために「仕事のエキスパート」である大人の女性に変身する。夢を魔法で直接かなえてしまうのではなく、誰でも大人になればいつかは夢を勝ち取れるようになるよ!というメッセージなのかもしれない。しかし第一部の最終話でその願いは人々の夢の枯渇によって魔力を失ったモモの突然の死(スポンサーの都合)によって一度立ち消えてしまう皮肉な結果となる。そして大人の事情を知らないちびっ子たちを「どんなに頑張っても魔法で夢は叶えられない」という絶望の底へ突き落したという。

第1作だけじゃなく、2作目までも「魔法は一時しのぎでしかなく、人々の夢は救えない」という結論に至る。可愛い見た目やギャグ多めの展開に騙されるとひどい目に合う。ある意味まどマギのご先祖様かもしれない。
名前の由来は…桃太郎だろうね。犬猿雉をつれてるから。


グルメポッポの連結合体ギミックがよぉぉぉ!!!女玩とは思えねえんだよぉぉぉ!!!
車が居住空間に変☆身!っていうところが秘密基地めいててシビレるわ。動物診察設備があるのは、モモの居候先のパパさんが獣医さんという設定があったと思うのでたぶん。あとOPでも獣医さんに扮した大人モモが出てきたりしてる。

でも高くて買ってもらえなかった。
アレを最新技術を盛り込んでプレバンさんにつくっていただけないかと。キャラボイスギミックとか要らないので、関節可動の塗装済みミニフィギュア一体とお供の三匹(可動なし塗装済みPVC製)連結合体や変形、クリアパーツの強度確保、塗装の上からコーティングして経年劣化のひび割れをしないように作ってほしいなぁ。1万5千円…高くても2万円くらいまでなら買っちゃうんじゃないかなぁ。
公開日記トップへ